イマーク

イマーク口コミ

イマークを飲もうと思ったきっかけは、友人のすすめでした
中性脂肪の数値が上がり始めて気になるという話をしていたら
友人がイマークを飲んでいると教えてくれたのです
友人はイマークの新聞折込チラシをみて購入しはじめたそうです
当初はイマーク、今はバージョンアップしてイマークSになっています

 

イマーク口コミ

 

私自信もネットで中性脂肪を下げるためによいものを探しているときに
イマークは見つけていました
魚のニッスイの製品でトクホであることなどから
気にはなっていたのですが購入には迷いがありました

 

そんなときに、友人のすすめがあり、タイムリーでした
やはり、友人からの口コミというのは背中を押してくれます
で、早速ネットで注文してみました
(イマークは通販限定なので店頭では買えません)

 

イマークトライアルセット

イマークはニッスイの製品で、初めてならトライアルセットが
割引価格、送料無料で購入することができました
イマークはサプリではなく、ドリンクタイプなので
味も気になるところ、お試しセットがあるのは助かります

 

イマークはネット申し込み後、5日ほどで届きました
中性脂肪に関しての冊子等が同梱されていました

 

さっそくイマークを飲んでみました
甘さ控えめ、飲むヨーグルトをサラッとしたみたいです
特別おいしいものでもありませんが、まずいわけでもなく
続けて飲むには問題ない味といったところ
1本100mlなので、二口三口程度で飲み干せます

 

難点はアルミ缶なので、ゴミが増えるというくらいですね
イマークは一日1本なので、飲み忘れないように朝飲むことにきめました

 

青魚を毎日しっかりと食べようと思っても
なかなか実行できないうえ、焼き魚だと油が落ちて摂取量が減るし
魚油は干物にすると酸化するという問題もあります
効果的に魚油を摂るには刺身や煮魚となり、さらにメニューが限られる
もともと魚が好きでない私に、イマークは強い味方になってくれそうです

 

イマークのトライアルセットは10本いり、送料無料の1080円でした
トライアルセットを飲んでみたあと、続けられそうだと思ったら定期購入があります
定期購入の場合は送料無料で割引価格なので助かります

 

イマークの注意点

私の中性脂肪の値は153
薬を飲むほどでもないので、食生活や運動で改善したいという値
イマークはトクホで薬ではないので、値の高い方や
その他の成人病がある方はお医者さんに相談してから
購入したほうがよいと思います

 

ちなみに、中性脂肪の値は
30 〜149:正常
150〜299:境界域?軽度高中性脂肪血症
300〜749:中等度高中性脂肪血症
750以上:高度高中性脂肪血症

 

イマークの成分や原材料

イマークはニッスイの製品だけあって、魚油(EPA・DHA)が主原料です
といっても、精製されているので、魚臭くはありません
エイコサペンタエン酸 600mg ドコサヘキサエン酸 260mgというのが
しっかりと働いてくれるわけですね

 

【関与成分および栄養成分表記】1本(100ml)あたり
熱量26kcal たんぱく質0g 脂質2.6g 炭水化物0.5g ナトリウム65mg
(関与成分)エイコサペンタエン酸 600mg ドコサヘキサエン酸 260mg

 

【原材料名】
精製魚油(EPA・DHA含有)、乳化剤、酸味料、香料、
酸化防止剤(チャ抽出物、ゴマ油抽出物、ビタミンE、ビタミンC)、
甘味料(アセスルファムK、ステビア)・(原材料の一部に大豆を含む)